東京小唄・清元・三味線教室

今月の小唄

NoImage
2月の小唄 「吉三節分」
2020/02/11

【歌詞】 月も朧に白魚のかがりも かすむ春の夜に冷たい風もほろ酔いの心持ちよくうかうかとうかれ烏のただ一羽塒へ帰る 川端で棹の雫か濡れてで粟 「御厄はらいましょう厄落とし」 ウムほんに今夜は節分か コ […]

NoImage
1月の小唄 「初出みよとて」
2020/01/20

【歌詞】 初出みよとて 初出みよとて出をかけて 先ず頭取の伊達姿 よい纏持ち 意気なぽんぷ組 ええずんと立てたる梯子のり 腹亀じゃ 吹き流し 逆さ大の字 ぶらぶら谷覗き [解説] 「桜みよとて」(文政 […]

小唄 「門松」
2020/01/03

ご近所のお寺の門松が立派でしたのでアップさせていただきます☆ 【歌詞】 門松に 一つとまった 追羽根のそれから明ける 年の朝 早も三河の太夫さん エエ ヤハンリャ目出たや 鶴は千年鳥追い海上はるかに  […]

グループレッスン始まりました(谷中区民館)
2016/01/24

今月の課題曲は「お江戸日本橋」と「初出みよとて」です。 教本から、歌詞の解説を学び、文化譜でお稽古します。 長袋から三味線を出して、きちんと、袋をたたむところから始めます。 道具を大事に扱う事が、まず […]