清元ゆかた会

29日、上野精養軒で2回目の清元ゆかたざらいがおこなわれました。
私は「お染」の三味線を弾かせていただきました。
下ざらいでも、直前のお稽古でも必ずミスが出て、不安な気持ちで臨みましたが、案の定というか、演奏途中、三味線の置き位置が悪かったようで、ズリズリ落ちてきて散々な出来でした。
ご指導いただきました師匠にも申し訳なく、へこみました。
お稽古や打ち上げは楽しいのですが、人前での演奏は…〓。
これで寿命が3年縮みました。

ご指導、共演していただきました延知寿様、志寿坂太夫様、暑いなか応援に来てくださいました小唄の皆様、ありがとうございました。

次回、富永様、よろしくお願いいたします。