東京小唄・清元・三味線教室

生徒「S.I」さんの声

入門のきっかけ
三味線音楽に惹かれた
入門時の年齢
20代
性別
女性
職種
SE
入門時の経験
なし
主な稽古日
土・日
主な稽古時間
夕方
入門した感想
まず、 師匠がとても素晴らしい方です。個人の特性を見てしっかり指導してくださり、自主練習の中でも日々向上を実感できます。
また、門弟の方々ともお話する機会が多く、和の習い事や着物など共通の話題が多いため本当に楽しい時間を過ごせています。
そして、小唄は色恋や四季を感じられるものが多く、どこかに置いてきてしまった感性を戻してくれています。
入門時の悩みと解決方法
[スケジュール]
職業柄休日出勤や突発的な残業等が発生する場合がありますが、固定性で無いことや、柔軟に対応いただけるため予定が立てやすく有難いです。
[年齢層]
割りと年上の方が多かったり一定の年齢層で固まっていたりするイメージがありました。しかし20代30代も多く、年齢関係なく和気藹々としてる感じです。

その他の生徒さんを見る

30代 女性
三味線を弾きながら唄えるようになりたかったため。
40代 女性
人生最後の楽器は三味線!と思っていたから
30代 女性
生徒さんの発表会を見に行ってとても楽しそうだったので紹介していただいて入門しました。
50代 男性
母親が小唄・三味線をやっていたので自分もできるようになりたかった
20代 女性
コロナ禍で時間ができ、以前から再挑戦したかった三味線を始めようと思って