東京小唄・清元・三味線教室

生徒「Y.S」さんの声

入門のきっかけ
小唄の弾き歌いにあこがれて
入門時の年齢
50代
性別
女性
職種
コーディネーター
入門時の経験
唄と三味線
主な稽古日
月・火・水・木・金
主な稽古時間
お昼・昼間・夕方
入門した感想
たくさんのお弟子さんと知り合えてお勉強になります。
入門時の悩みと解決方法
人の名前と顔を覚えるのが苦手なので、会の写真集に付箋をはって覚えるようにしています。

その他の生徒さんを見る

40代 女性
ネットで谷中にお稽古場があることを知り基礎講座に参加しました
80代 男性
前の師匠の稽古場が終了し、新しい稽古場を探していた。
60代 男性
日本の伝統文化の継承をしたくて入門
50代 男性
母親が小唄・三味線をやっていたので自分もできるようになりたかった
40代 女性
ジャズを歌っていましたが、限界を感じまして、以前より習ってみたかった邦楽にチャレンジしました。
祖母が民謡と三味線をしていましたが、1度も習ったことも触ったこともありませんでした。