東京小唄・清元・三味線教室

生徒「H.K」さんの声

入門のきっかけ
昔の日本映画の一場面で、小粋に三味線で唄っている場面を見てから憧れていたから
入門時の年齢
30代
性別
女性
職種
会社員
入門時の経験
なし
主な稽古日
木・金
主な稽古時間
夕方
入門した感想
稽古を通して、様々な階層の人と交流ができ、小唄の世界を通して日本文化の面白さを再発見しています。また師匠や姉弟子達が格好良くて、いつか自分もそうなりたいと稽古の励みになっています!
入門時の悩みと解決方法
邦楽特有の発声ができずに、ちゃんと唄えているのか不安でした。自分の練習の様子を録音して、まずは自分の唄い方をチェックし、お手本の唄い方に近付けているか確認するようにしています。

その他の生徒さんを見る

30代 女性
昔の日本映画の一場面で、小粋に三味線で唄っている場面を見てから憧れていたから
30代 女性
生徒さんの発表会を見に行ってとても楽しそうだったので紹介していただいて入門しました。
60代 男性
着物を仕立てたが、着る機会が少ないので小唄でも始めようかと軽い気持ちで入門
40代 女性
ジャズを歌っていましたが、限界を感じまして、以前より習ってみたかった邦楽にチャレンジしました。
祖母が民謡と三味線をしていましたが、1度も習ったことも触ったこともありませんでした。
40代 女性
コロナ禍でテレワークが増えて時間ができたので、以前から興味があった和のお稽古に挑戦しようと思いました。