東京小唄・清元・三味線教室

生徒「H.K」さんの声

入門のきっかけ
昔の日本映画の一場面で、小粋に三味線で唄っている場面を見てから憧れていたから
入門時の年齢
30代
性別
女性
職種
会社員
入門時の経験
なし
主な稽古日
木・金
主な稽古時間
夕方
入門した感想
稽古を通して、様々な階層の人と交流ができ、小唄の世界を通して日本文化の面白さを再発見しています。また師匠や姉弟子達が格好良くて、いつか自分もそうなりたいと稽古の励みになっています!
入門時の悩みと解決方法
邦楽特有の発声ができずに、ちゃんと唄えているのか不安でした。自分の練習の様子を録音して、まずは自分の唄い方をチェックし、お手本の唄い方に近付けているか確認するようにしています。

その他の生徒さんを見る

50代 女性
祖母が小唄を教えていて、家に三味線があるのでいつか習いたいと思っていました
30代 女性
落語が好きで噺の中にしばしば挿入される唄に興味を持ったこと
30代 女性
昔の日本映画の一場面で、小粋に三味線で唄っている場面を見てから憧れていたから
40代 女性
ネットで谷中にお稽古場があることを知り基礎講座に参加しました
50代 女性
歌舞伎を観ていて、唄と三味線に興味をもち、入門したいと思いました。